テールナーちゃんのミュウツー対策案

お久しぶりです。C4のテールナー使いのてあです。

シングル、マルチ考察から気持ち新たにポッ拳の記事を書きました。

負けまくっているので、自分なりに考察してみました。やみくもに対戦数を重ねればうまくなると思ってたけど、相手をよく知ることが大事だときづきました。

~フィールドフェイズ~

 ジャンプシュート

見てから十分反応可能。バックシュートなら、飛び道具を消しながら本体にダメを与えられる。最適解は左右入力NA(サイケこうせん)だと思う。

f:id:gudagudao:20180802225030j:plain
f:id:gudagudao:20180802225032j:plain

サイドシュート(サイコカッタ-)

フロントシュートで消せる。本体に当たる位置ならなおよし。追加のサイコカッターやホーミング格闘などにも対応できる。左右入力NA(サイケこうせん)でも対応できるが、追加のサイコカッターに消されて被弾するケースもあるので見極めが必要だったり。上方向に追尾はないので、飛んで回避、早く反応できれば、ニトロチャージで反撃可能。ちなみにほのおのうずでもかき消せるが、別にその後の状況が有利になるわけでもないのでいまは頭の片隅に入れておくだけ。

f:id:gudagudao:20180802225047j:plain
f:id:gudagudao:20180802225039j:plain


シュート攻撃

フロントシュート(きゅきゅきゅーん)で消せる。こんな攻撃にガードで受けにまわる立ち回りはしたくない。

f:id:gudagudao:20180802224858j:plain
f:id:gudagudao:20180802224855j:plain

 

 フロントシュート

見てから反応できる技ではないがブロキャン決めてうまく反確とっていきたいところ。

上方向にもしっかり判定があるので飛び道具、空中攻撃も通用しない。牽制で使ってくる時もあるが、その場合にはしっかり↓の画像のように左右入力サイケこうせんを決めていきたい。

f:id:gudagudao:20180802225037j:plain

はかいこうせん

走ってても当たっちゃうような気がする。しっかりと後隙を狩りたいが、左右入力サイケこうせんでぱぱっとfchさせちゃってるけどこれで良いのかも。

f:id:gudagudao:20180802225018j:plain


きあいだま

見てから、走るなりステップなりで範囲から逃げよう。たとえ遠くてもしっかりとサイケこうせんで後隙を狩れるはず。ちなみにこれも渦で消せます。着地点に渦を仕掛けられれば、玉も消せて本体にもダメが通り空中受け身にまで持っていける。展開としておいしいので狙っていきたい。

f:id:gudagudao:20180802225051j:plain


ホーミング格闘

ミュウツーのホーミング格闘強すぎる。ミュウツーに限ったことではないが、溜められたらしっかり反応して最速でサイケこうせんぶち込みにいきたい。ホーミングしてきたら、サイドシュートばらまくなりしていきたい。画像では格闘を後Xでうまくかわして

反撃につなげる。ブロックよりも隙は見せないだろうけど、タイミングはシビア。

f:id:gudagudao:20180802224954j:plain
f:id:gudagudao:20180802224952j:plain

~デュエルフェイズ~

はかいこうせん&サイコカッター

どちらもしゃがんで避けられる。はかいこうせんならば間合いにもよるが、サイケこうせんを当てられるので狙っていきたい。サイコカッターの後隙を狩るのはむずかしいが、↓Xを狙ってもよし、後はひかりのかべ連打でもいいかも(思考停止)

f:id:gudagudao:20180802224928j:plain
f:id:gudagudao:20180802224926j:plain

 

きあいだま

渦でも消せるが、ひかりのかべで処理するのがいいだろう。その場合は気持ちはやめにうつこと。消した後は反撃できる、にほんばれのチャンスでもあるだろう。

f:id:gudagudao:20180802224949j:plain
f:id:gudagudao:20180802224936j:plain

ぎりぎり大jで攻撃が当たらないので間合いを詰めたいときはぜひ狙いたい。

f:id:gudagudao:20180802224942j:plain
f:id:gudagudao:20180802224939j:plain


三色パンチ

ひかりのかべを貫通して拳が届く厄介な技。中距離でぶっぱされてるだけできつい。

空中弱で対抗していきたい。あとなぜかかえんほうしゃが多段ヒットなためか、カス当たりだが、打ち勝つことができる。(困った間合いに持ち込まれたら放射?)

 

f:id:gudagudao:20180802224910j:plain
f:id:gudagudao:20180802224900j:plain

 

←Y

追加入力で二段目がでるやつ。1段目でうまく↓Xを入れられるとよき。ガードしても

硬直は長くないのでガードでいいや(適当)二段目はみてからブロックで反撃。

f:id:gudagudao:20180802224841j:plain

X&↓X

うまく←X,↑Xを合わせたい。Xに関してはガードしてもおいしくないので、いろいろな手段をためしたい。

f:id:gudagudao:20180802224410j:plain
f:id:gudagudao:20180802224407j:plain


まとめ

フィールドフェイズではサイケこうせんでの反撃を伺いつつ、きゅきゅきゅーんの届く中距離にまで近づきたい。

デュエルフェイズでは飛び道具を無効にできるので、近づかれないように間合い管理は大切にしていきたい。

 

相手を見上げるこのアングルと、

f:id:gudagudao:20180803012138j:plain

片目で見るテールナーちゃんが大好きです。

f:id:gudagudao:20180803012253j:plain



以上。尾張!平定!!

 










サークル内 BO3マルチ大会

 


マルチ大会お疲れ様でした。BO3形式ということで高い集中力、研ぎ澄まされた読み合いが要求されました。結果は1回戦は2-0、決勝は初戦は取ったもののそのあと連敗で敗退。悔しい。

大会参加者、企画者、そして相方に感謝です。

 

それまでぼちぼち相談してたが長い時間が確保できず結局大会2日前の夜に構築決定。互いに水曜は時間取れずに当日に厳選。大学生ってなかなか時間が確保できないもんですね。相方は時間ギリギリまで厳選を手伝ってくれました。勝たせてあげたかったです。

構築紹介

f:id:gudagudao:20171222025618p:plain

コンセプト

相方がダブルの経験の浅い僕に配慮してくれた決まった選出パターン、安定行動を取るだけで良いパーティを考案してくれました。試運転もなく連携も取りにくいなかホントに使いやすかったです。

ガル+リザorマンダで安定して猫追い風を貼りつつ、グロパンを積みつつ、S操作に常に気を配りながら裏から高い攻撃力をもつポケモンで制圧していくシンプルな構築です。場持ちの良いポケモンはあまりいないので短期決戦になります。

リザードン@Y

f:id:gudagudao:20171222023612g:plain

臆病HSベース

オバヒ ねっぷう まもる おいかぜ

雨パに対する回答。マンダに比べるとSは低いががおいかぜを貼ったあとの制圧力は見張るものがある。選出は1回だけだったがオバヒは外す、ねっぷうも外す戦犯だった。耐久ポケ突破のカードを握っていただけに非常に残念。追い風要員だからといって雑に扱わず天候も管理しながら温存するのが大事であると思った。

ボーマンダ@メガ石

f:id:gudagudao:20171222023718g:plain

臆病CSベース

ハイボ かえんほうしゃ まもる おいかぜ

おいかぜ要員その2。威嚇もありガルも動きなりやすく、おいかぜもリザに比べ貼りやすく適当に一貫のとれるハイボ連打してるだけで良いので頭に優しいポケモンだった。どちらかというとこのポケモンはリザとは逆で雑に扱って早々に倒されて裏からエースを出す動きが求められると思った。

カプテテフ@エスパーZ

f:id:gudagudao:20171222023646g:plain

CSベース

サイキネ マジシャ きあいだま まもる

高火力Z枠。おいかぜから思考停止Z技は強い。

選出の機会はなく、この枠はランドにとられてしまったが、決勝に関してはZ枠被っても出すべきだったかもしれないと後悔してる。

ランドロス@ジメンZ

f:id:gudagudao:20171222023637g:plain

意地ASベース

じしん いわなだれ ばかぢから まもる

Z枠その2。ダブル最強ポケモン間違いなし。

不意の4倍弱点を突かれるのは痛いので、まもるを採用。場持ちも良くなり、持前の性能をグンと高められた気がする。とんぼはないけれど

雑に扱いすぎたのが反省点。マルチだからこそできるランドランドの並びは強すぎた。

 

アーゴヨン@きあいのタスキ

ひかえめCSベース

ヘド爆 めざ氷 まもる おいかぜ

基本選出の3体目。おいかぜの再展開。抜き性能、ラストの安定した処理を担うポケモン

めざ氷はランド意識。ただ技範囲が狭くシングル脳の僕ではうまく扱えなかった。

 

ミロカロス@ウイのみ

f:id:gudagudao:20171222023626g:plain

ずぶといHBベース

ねっとう こごえるかぜ まもる じこさいせい

基本選出の3枠目。砂の回答。アーゴヨンと選択。ランド警戒で攻撃性能の高いカロスを採用。氷の一貫をきりつつひたすらこごえるかぜを撃ちS操作をしつつ、終盤の相手の耐久ポケを詰ませる役割をもつ。もちろん安定感はあったが想定してた動きに持ち込めず守りに入ってしまう感じがあり、要検討枠。

 

 

相方

ガルーラ@メガ石

f:id:gudagudao:20171222023707g:plain

HAベース

ねこだまし グロパン やつあたり ふいうち

最強のねこだまし使いであり、最強のグロパン使いであり、最強のやつあたり使いであり、最強のふいうち使い。おいかぜ下はもちろん、足りる下でもグロパンからのふいうちで腐りにくく、むしろ相手の脅威であったはず。まもるを切ることで逆にへんな読みをしなくてよいので

こちらとしても安心するポケモンだった。

メタグロス@メガ石

f:id:gudagudao:20171222024435g:plain

陽気ASベース

アイヘ しねん れいぱん まもる

最強の見せポケ枠。一応テテフグロスにも見えるかなーって軽い感じで採用。出さなかったので割愛。

ヒードラン@シュカ

f:id:gudagudao:20171222023738g:plain

ひかえめCSベース

ねっぷう だいちのちから ラスターカノン まもる

安定した引き先として採用したが、一回も選出されず。決勝ではそれなりに刺さっていたと思ったので出しても良かったかも。

ランドロス@ジメンZ

f:id:gudagudao:20171222023637g:plain

意地ASベース

じしん いわなだれ 剣の舞 まもる

遊び心で剣の舞を採用したが舞う暇はなく、むしろ当初の予定通りとんぼであれば決勝は勝てた。相方の出すランドのタイミングがプロすぎる。

カプレヒレ@こだわりメガネ

f:id:gudagudao:20171222023659g:plain

ひかえめCSベース

だくりゅう ムーンフォース マジシャ レイビ

初手のスカーフテテフの退き先として採用。

テテフを見なかったので選出の機会はありませんでした。

モロバレル@マゴのみ

f:id:gudagudao:20171222023729g:plain

生意気HDベース

まもる いかりのかな キノコのほうし

ギガドレイン

トリル対策兼アタッカーサポート枠。

ひたすら粉してるだけで強い。きのみも発動する機会が多く、しぶとく活躍してくれるポケモンだった。相方のこのポケモンの扱い方が上手く、非常に動きやすかったです。

 

もう1ペア、トナメの都合上戦えなかったペアがいるので年明け是非対戦しましょう。

サークルの皆さんのおかげでこの1年充実した時間を過ごすことができました。

来年もこの調子で続けていけたらとおもっております。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

f:id:gudagudao:20171222184330j:plain

 

 

第二回 川越キャンパスサークル内シングル大会

メガトウヨー第2回シングル大会お疲れ様でした。

新作が発売されて初のバトル大会でしたが、新要素少なすぎィ!

5勝5敗(6敗)という微妙な結果でしたが、使いたい並び通せて満足。

僕は、対戦が終わった後の対戦内容の振り返り、雑談が好きなので、文字に残します。

パーティのコンセプトは5世代の雨パです。

5世代が好きなのでリスペクトしてみました。

f:id:gudagudao:20171215013723p:plain

個体紹介

ニョロトノ@だっしゅつボタン

f:id:gudagudao:20171215005847g:plain

穏やかHBベース

ねっとう レイビ アンコ ほろび

雨始動役。ゲンガーのコンボ要員でもあり、パーティの歯車。基本的には攻撃を1発耐えつつ、その後はクッションとして使用していく。リザYへの後だし性能はピカ1。バンギ、カバから天候を取るためピン起用でも仕事をする。

レイビは打つ場面なかったので要検討。ボールから出るモーションがカワイイ。

キングドラ@水Z

f:id:gudagudao:20171215010017g:plain

控えめCSベース

なみのり ドロポン りゅうせいぐん あくび

今は懐かしき雨エース。昔は水、竜の技範囲は広がったが、カプ系、ナット、アシレが多く通しにくくなったなぁってはっきりわかんだね。雨下での必中高威力水技の圧力はすごいが、Zを打った後の火力が無さすぎるので眼鏡も視野に入る。他の雨エースの差別化としてあくびを採用。雨のターン稼ぎ、ハッサム、ゲンガーの起点、ラティ、ボルトの一貫を無理矢理作っていくのと用途は多い。口から水を吐く動作がカワイイ。

ハッサム@メガ石

f:id:gudagudao:20171215005953g:plain

意地HAベース

とんぼ  バレパン はねやすめ 剣の舞

5世代雨パのはがね枠。やはりこちらもZ技のゴリ押し、不利なポケモンが多く、非常に動きづらい。ひたすら有利対面をつくり、とんぼでサイクルを回す。裏にトノグドラを置くと初手ハッサム 出し負け→炎技、積み技読み引きトノグドラ展開 出し勝ち→とんぼ と初手に出しやすいポケモン。ナットとの差別点はとんぼがえりと終盤の抜き性能。ただガッサはきつい。イカサマ、めざ炎ポリ2はNG🙅。はねやすめを使う場面が少なかったので要検討。純粋にステだけあがるメガシンカ、そのしぶとさがホント好きです。

ラティオス@こだわりメガネ

f:id:gudagudao:20171215005943g:plain

臆病CSベース

シャドボ 10万 りゅうせいぐん サイコキネシス

5世代の言わずと知れたハッサムの相棒。上から後出しを許さない火力で制圧して、数的有利をとったりハッサム圏内に入れたりする。リザ、バシャ辺りを見たら絶対選出。りゅうせいぐんを打つ機会がほんと減ったけど、まだまだいけます。悲しそうな鳴き声が好きです。あと良デザ。

ボルトロス@スカーフ

f:id:gudagudao:20171215010008g:plain

臆病CSベース

10万 めざ氷 きあいだま ボルチェン

5世代は化身だった気がする?地面、電気の一貫を消しつつ誘いやすい水に有効打を持つポケモン。上からボルチェンのトノグドラ展開やハッサムとのとんボルサイクル等選出のコンボパーツであり、初手に出しやすい。使いやすいが、耐久のあるサンダー、ガッサに強くなるコケコ等ライバルは多く雨パの電気枠はまだまだ諸説ある。

ゲンガー@メガ石

f:id:gudagudao:20171215010029g:plain

臆病HSベース

シャドボ ヘド爆 ほろび まもる

5世代の雨パにはいなかったと思うけど滅びを使いたかったので。誘う水タイプを筆頭とした耐久ポケを確実に処理できる枠。

このポケモンを出すときは裏はトノグドラで確定。雨を降らせば対バシャ性能も上がる。

思いの他耐久ポケが多かったのでバンバン出していきたいがミミッキュがいるとハッサムを出さないと勝てないので出しにくかった。多少Bに振っておきたい。ゲンガーダンス好きです。

 

選出パターン 11戦中

ハッサムトノグドラ 4回

安定感あります。

ラティハッサムボルト4回

雨が刺さらない時。こだわり2体の扱いが難しいが上手くハッサムを経由しつつ戦う。

ボルトトノグドラ1回

電気の通りが良い時に。じめんは裏が処理できるのでボルトが通しやすい。

ゲンガートノグドラ1回

ラティでゴリ押してもよかったかも。

ボルトトノハッサム1回

 バンギに怯えてピントノ。補完もとれてて良き。

重いポケモンも多いので、これからもっと雨パを煮詰められたらなと思ってます。

マルチ大会も頑張ります。ここまで読んでいただきありがとうございました。

f:id:gudagudao:20171215132332j:imagef:id:gudagudao:20171215132346j:image

 

 

 

 

第34回シングル厨の集い

f:id:gudagudao:20170812213102j:plain

予選ブロック4勝1敗 1位抜け 本戦2回戦敗退

シングル厨の参加者様、運営の皆様お疲れ様でした looserトーナメントの存在に気付かず棄権して運営のスケジュールに支障をきたしてしまいましたこと、この場を借りて再び運営様、対戦相手様に謝罪申し上げますm(_ _)m

オフ会初参加でしたが、皆様の温かいフォローのおかげで有意義な時間となりました。ありがとうございました。終始頭痛だったので次はもう少し規模の小さいものに参加していきたいと思っております。

前置きが長くなりましたが今回の大会で使用したPTを紹介致します。

ボーマンダ@メガ石 しんちょう

f:id:gudagudao:20170616192946g:plain

すてみタックル りゅうのまい てっぺき はねやすめ h244 b76 d140 s44 a4

実数値 201-156-110-×-129-126

最強の見せポケ。普通のHDのように立ち回れて尚且つ、ガブリアスの逆鱗、リザXも起点にするポケモン。対面からならマンムーも可能かも(怖くてやったことない)

メタ貼られててなかなか選出できず、結果的にてっぺきを使う場面は一度もなかったが努力値振りがとても活きた試合があったのでこれからも使っていこうと思う。

ベトベトン@とつげきチョッキ いじっぱり h244 d252 余a

f:id:gudagudao:20170616180630g:plain

実数値 211-139-95-×-152-70

いわなだれ かげうち はたきおとす どくづき

嫁。構築を考えると自然と入ってくる。特殊AT対策枠。今回も毒まき、アイテム落とし、なだれマンとして活躍してくれました。ありがとう

霊獣ボルトの悪巧み10万確3にするのは見事に尽きる。

ミミッキュ@ゴーストz しんちょう   h56 d252 b196

f:id:gudagudao:20170812211954g:plain

実数値 137-110-125-×-172-116

のろい まもる みがわり いたみわけ

害悪、バトン、耐久系対策枠。いたみわけを最大限活かすためできるだけhに振らずボルトロスの+2 10万、メガギャラの滝登りを耐えるように調整した。選出したのは一回だけど仕事してくれました。ありがとう

テッカグヤ@たべのこし おだやか

h228 b108 d132 s36

実数値 201-121-123-127-151-86

かえんほうしゃ まもる やどりぎのたね ヘビーボンバー

補完枠。sはアシレ抜き、aはミミッキュの+2ゴーストz耐。マンダの起点阻止、フェアリーの迅速対処のため、ヘビボンを採用。両受けできるように努力値を振った。結果として過労死枠となったが勝利の立役者となってくれた。

フシギバナ@メガ石 のんき hdぶっぱ

f:id:gudagudao:20170812211840j:plain

実数値 187-102-114-120-152-90

こうごうせい じしん めざめるパワー炎 ヘドロ爆弾

1番信頼しているメガ枠。防御力は114の加護を採用。フシギバナの3ウェポンは人類永遠の課題だろう。今回は本来の役割対象を放棄し、役割破壊を2つも入れてる子。決勝トーナメントではそれが仇となった。この構成では相手に圧力をかけにくいがptで重いナットやヒードランテッカグヤを選出誘導しつつ、それらを対処できるからこの構成は全然ありだと思う。b方面はギャラの1舞かみくだくやらガブのじしん、馬車のフレドラ、ミミロップの恩返し等の確定数をずらせるほど硬い。

d方面は後出しから+2ボルトロスのデンキz持ちを処理できる。PTにじめん枠がいない為、電気タイプをほぼほぼ選出されたが、それを完封できるだけのポテンシャルがある。今回も大奮闘。ありがとう。

クレセリア@ゴツメ   hb252

f:id:gudagudao:20170616192945g:plain

実数値 227-×-189-95-151-105

つきのひかり ムーンフォース シャドーボール どくどく

物理受け。この枠はカバであったが、砂とこうごうせいの相性が悪く、グロスやマンダを受けきるのがあやしく、役割破壊で落とされてしまうので、クレセリアに変更。結果とっても硬く、相手を詰めることができたと思う。PTで誘いやすいメガギャラ、ギルガルドへの有効打をもち、相手に圧力をかけられたと思う。ありがとう。

基本選出は特にないが、勝ち筋が見つからないときだけボーマンダでの勝利ルートを見出す。

最後になりましたが、対戦者様、そしてこの大会を誘ってくれた方、本当にありがとうございました。またお会いできるといいですね!

再戦できること心待ちにしておりますm(_ _)m

 

 

 

第一回 川越キャンパスサークル内シングル大会

2017年6月15日に開催されたサークル内大会において優勝をおさめました。(運だけマン)

普段対戦する機会がない方とも対戦、会話もできたし、自分のなかではとっても良いイベントとなりました。大会を企画してくださった幹部の方々、そして参加してくださった方々には厚くお礼申し上げます

結果はどうあれ、構築記事を書き記録しておくことで、自分の軌跡として残していきたいと思っております。それではご覧ください(KBTIT)

 

10分足らずでPTを考え大会当日で厳選、育成しました。本当はデンリュウを使いたくて、厳選を済まし、努力値配分も済ませていたのに、肝心のメガ石が解禁されてないのを開始3時間まえに気づいてしまった。。大会近いからね、しょうがないね。

戦績 6勝4敗

 

 

f:id:gudagudao:20170616180630g:plain

ベトベトン(R)@たべのこし

はたきおとす どくづき どくどく いわなだれ

努力値 H228 D252 残りA

性格 いじっぱり

特性 どくしゅ

実数値 209ー141ー95ー×ー152ー70

まず持ち物が黒いヘドロじゃなくてたべのこしの時点で指摘はいりそう。

1/2回復きのみやチョッキが主流だが、こういうのも使って見たかった。

後述のゴチルゼルクレセリアによってよって呼びやすい霊や悪、特殊アタッカーを見る枠。雪崩はガモス、リザ意識。物理はこいつでみないので、Bには振らずAに振った。ここまでAに振っておけば、H4振りテテフ、H252メガゲンガーをそれぞれどくづき、はたきおとすでどちらも62.5%の高乱数1発でもっていく?Hはたべのこし最高効率の16n+1。特殊には強いと思ったが、キッスのエアスラでごり押し突破されるなど、あんまりかたくなかった。バンギ意識のかわらわりもほしかった。どくどくを抜いて、チョッキで運用したほうが強い(確信)。いたずらこころ無効はかっこよかった。

選出率6位

 

f:id:gudagudao:20170616190230g:plain

ゴチルゼル@カゴのみ

めいそう かげぶんしん ねむる サイコショック

努力値 h252 c8 d4 b244

性格 ずぶとい

特性 かげふみ

実数値 177-×ー160ー116ー131ー85

一番使いたかったポケモン。このポケモンを中心に構築を組んでいった。この構築の勝ち筋のひとつ。起点にできるポケモンにだしていき、強引に積んでいく。ただ、Z技が必中なため積みに成功しても、Z技で吹っ飛ばされた。(ウォーグル強い)この型は環境に刺さってないなと思った。(こなみかん)c8振ることによりc6↑でb4ガブリアスが確定1発。かげふみ同士は無効。対メタモン戦はプレミばっかだったな。

選出率5位

 

f:id:gudagudao:20170616191951g:plain

ヒトム@こだわりメガネ

努力値 hc252 b4

トリック ボルトチェンジ めざ氷 オーバーヒート

性格 ひかえめ

特性 ふゆう

実数値 157ー×ー128ー172ー127ー106

地面をすかせて、ボルトチェンジ、ほのおわざがうてるポケモンを探したら、こいつがいたので、入れてみた。有利対面でボルチェンしたり、トリックを押して、後続のゴチルゼルにつなげていく。耐久が物足りなかったが、火力は物足りた。後攻ボルトチェンジしたかったので、sは下げるべきだなと思った。(本当はこの枠はデンリュウでした)バンギに好き放題されちゃったな。

選出率2位

 

f:id:gudagudao:20170616192945g:plain

クレセリア@ゴツメ

れいとうビーム でんじは つきのひかり みかづきのまい

努力値hb252 d4

性格 ずぶとい

特性 ふゆう

実数値 226ー×ー189ー95ー151ー105

池沼妥協個体。ゴチルゼルの起点づくりのでんじは。このポケモンを倒すために出てくる耐久ポケモンをさそいつつ、ゴチルゼルで起点にしていくのが理想だった。みかまいはゴチルゼルの無償降臨、後述のマンダの復活のために採用していたが、バンギやギャラが重いので、ムーンフォースのほうがいいと思った。あくび身代わりバトンは聞いてないです。

選出率3位

 

 

f:id:gudagudao:20170616192946g:plain

ボーマンダ@メガ石

すてみ じしん りゅうまい からげんき

努力値 as252 h4

性格 いじっぱり

特性 いかく

実数値 171-205ー100ー×ー100ー152

かっこいい!耐久ポケモンを選出誘導させたいと思って、採用した枠。自分のプレイングが悪すぎて、この子をあんまり活躍させられなかったのが悔しい...悔しくない...?

からげんきの枠ははねやすめがいいなと思ったり。次はてっぺきマンダでも使おうかな。交換読みとんぼがえりは鮮やかだったなぁ。

選出率4位

 

f:id:gudagudao:20170616193924g:plain

ジャローダ@タスキ

リフスト めざ岩 リフレクター へびにらみ

努力値 h4 s252 d12 c240

性格 おくびょう

特性 あまのじゃく

実数値 151-×ー115ー125ー117ー181

(厳選が)ぬわあぁぁぁぁぁぁぁぁん 疲れたもおぉぉぉぉぉん チカレタ...(守護精霊)

使ってみたかったポケモン。gifの主張が迫真すぎる。

起点づくり兼アタッカー枠。リフストの突破力が使ってて気持ちよかった。

リフスト連打 俺は止まんねぇからよ、おまえらが止まんねぇかぎりその先に俺はいるぞ!だからよ、止まるんじゃねぇぞ・・・

中途半端な技構成になっちゃったなと後悔。でもめざぱはありかなと思った。カイリューの二舞を許さない子。D振りはダウンロード対策。つららばりを二発耐えてくれてありがとう・・・ありがとう・・・。

選出率1位

 

 

ガバ穴ダディー過ぎる構築だったので、次はじっくりと考えたい。

ダブルバトルは・・・ナオキです。